--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年12月20日

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山。

寒波が続けて訪れるようになり、山陰はすっかり冬の様相ですが、私は山陽方面に出掛ける用事や山行が続いています。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その1
今回は広島市の北東部に位置する鎌倉寺山(かまくらじやま・610m)へ。
広島県では良く知られた岩山で、昨年から訪れてみたいと考えていた山でした。
これは南側の県道46号から見上げた、南峰の写真。
この先から右に入る細い舗装道路を進み、牛岩集落手前の駐車スペースに車を停めました。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その2
車道を少し戻ったところが登山口。
この錆びついた看板と、赤テープが目印となります。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その3
登山口からしばらくは、登り一辺倒の急坂が続きます。
30分ばかり登ると、左手に展望良い岩稜が突き出ていたので小休止。
あまり馴染みのない山々が遠くまで連なっていました。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その4
さらに登ると、南峰手前の小ピークの北寄りに突き出た細長い露岩の上から、鎌倉寺山山頂方面を写すことができました。
写真中央の奥の山が鎌倉寺山で、重なるように手前にある山が槍ヶ峰(やりがみね・537m)。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その5
小ピークから急な岩場を下って、登り返すと地味な南峰頂上。
その後も岩場を右に行ったり左に行ったりしながらの、変化ある登りが続きます。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その6
右下には終始、棚田の美しい牛岩集落が見え隠れしていました。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その7
さらに進むと、十畳岩と呼ばれる露岩のある小ピークへ。
前方には槍ヶ峰が間近に迫ってきました。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その8
槍ヶ峰頂上の様子。
「広島市の山を歩く」という札が下がっていました。
広島市…今更ながらですが、米子からの日帰りコースとしては随分遠くまで来た感じです。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その9
槍ヶ峰から下ると、左右に下山路の分かれた鎌倉寺山とのコルに到着。
そしてそこから10分足らずで、鎌倉寺山の頂上へと到着しました。
樹林に囲まれて展望はないものの、落ち着いた良い雰囲気の頂上でした。

岩尾根歩きが楽しい鎌倉寺山・その10
下山は先ほどのコルまで戻り、牛岩集落のある南東方向へ。
頂上からは30分足らずで川を渡って車道に出て、そこからさらに30分で車まで戻ることができました。
明るく楽しい岩尾根歩きの続く、とても楽しい山でした。

2011年12月20日 その他の山々 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。