--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年12月13日

蒜山高原サービスエリアから見た雪の山々。

所要があって岡山県赤磐市に出掛けてきたのですが、その帰りに見える山々が美しく、米子自動車道蒜山高原サービスエリアで小休止して写真に納めました。

蒜山高原サービスエリアから見た雪の山々・その1
これは皆さんご存知の大山(だいせん・1729m)。
見えているのは南壁です。
まだそんなに積雪量は多くはなさそうですが、それでも山全体が真っ白になっていました。

蒜山高原サービスエリアから見た雪の山々・その2
右側には、大山の東南に位置する烏ヶ山(からすがせん・1448m)がそびえていました。

蒜山高原サービスエリアから見た雪の山々・その3
さらに右には皆ヶ山(みながせん・1159.3m、右の高い山)と二俣山(ふたまたやま、中央)も。

蒜山高原サービスエリアから見た雪の山々・その4
もっと右の樹林の間からは、上蒜山(かみひるぜん・1202m)に続く山並みも望むことができました。

蒜山高原サービスエリアから見た雪の山々・その5
そして烏ヶ山と皆ヶ山の間の遠くには、大山火山外輪山の山々も頭だけ見せていました。
左から矢筈ヶ山(やはずがせん・1358.6m)、小矢筈(こやはず)、甲ヶ山(かぶとがせん・1338m)です。

蒜山高原サービスエリアから見た雪の山々・その6
蒜山高原サービスエリアを後にして米子に戻る途中、こんどは溝口インターチェンジで途中下車して、裏手の溝口展望駐車場からも大山の写真を撮りました。
こちらから見る大山は先ほどとは異なり、富士山の形をしています。
こうやって雪の山を見ていると、いよいよ冬がやってきたという感じで、モチベーションが上がってくるのを感じました。

2011年12月13日 今日の大山 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。