--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年09月27日

とんぼ返りで上高地へ。

前日に穂高岳山荘より上高地に下山して、バスで東京に戻ったばかりなのですが、さっそく再び上高地に向かうことになりました。

とんぼ返りで上高地へ・その1
こんどはツアーではなく、個人のお客様をご案内するため、電車とバスを乗り継いで上高地を目指します。
写真は新島々のバスターミナル。
11年前に乗鞍高原温泉で働いていた頃は、しばしば立ち寄ったところです。

とんぼ返りで上高地へ・その2
お昼すぎにお客様と上高地で合流し、今回の宿泊地である横尾山荘に向けて出発。
お客様二人のうちのお一人は、上高地は初めてということでしたので、河童橋もじっくりと見学。
今回目指す奥穂高岳(おくほだかだけ・3190m)の姿もばっちり見ることができました。

とんぼ返りで上高地へ・その3
背後を振り返ると、こんもりとした焼岳(やけだけ・2455.4m)の姿も。
写真では判然としませんが、頂上付近から湧き出る噴煙の様子も、はっきりと見ることができました。

とんぼ返りで上高地へ・その4
一方こちらは、明神付近から見た明神岳(みょうじんだけ・2931m)。
でもこの写真のピークは一番高い主峰ではなく、右が五峰(2726m)で左が2263mピークです。
明神岳は9年前のゴールデンウィークに、東稜から主峰に登ったことがあるのですが、登山道もなくなかなか足を運びにくいエリアです。
形は格好良い山なので、いずれ下の五峰から主峰への縦走にもチャレンジしてみたいところです。

とんぼ返りで上高地へ・その5
さてさらに進むと、徳沢の手前でお猿の集団に遭遇。
少し前までは、猿が登山者にちょっかいを出してくることもあったのですが(私もやられました…)、近年はエサやり禁止が周知徹底されたからでしょう、猿も登山者も大勢だったにもかかわらず、トラブルはまったく生じないような雰囲気でした。

とんぼ返りで上高地へ・その6
これは宿泊先の横尾山荘の夕食メニュー。
横尾山荘はお風呂もあり、寝床もベッド一つが割り振られるため、とても快適な山の宿です。
私も少々移動の疲れがあったのですが、ぐっすり眠ることができて大変に助かりました。

2011年09月27日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。