--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2007年04月15日

宝仏山に行ってきました。

今日は岡山県に近い、日野町の宝仏山(1005m)に登ってきました。

宝仏山・その1
登山口となる根雨ねう集落まで、我が家からは20km弱。
車で20分程度なので、とっても近く感じます。
これまでこんなに山の近くに住んだことがないので、何だかとても幸せな感じがしました。

宝仏山・その2
登り始めは、この写真のように薄暗い植林帯の中を登っていきます。

宝仏山・その3
ある程度登ると植林帯を抜けて、明るい自然林の尾根道を進むようになります。
新緑が美しく、きもちの良い登りでした。

宝仏山・その4
かつては放牧地として利用されていたという、大平おおなる
現在は潅木や熊笹が生茂っていました。

宝仏山・その5
主稜線に出て、三角点のあるピークを過ぎると大きな岩がいくつも転がった場所となります。
登山道は大岩の間につけられていました。

宝仏山・その6
宝仏山山頂です。
遠くに見える山は、左の台形の山が伯耆大山、右の少し尖った山が烏ヶ山です。

宝仏山は、特徴のない普通の山と言ってしまえばそれまでですが、気持ちの良い尾根道が続き展望の開けた良い山だと思いました。
関東周辺にあれば、大人気のハイキングコースになるのは間違いないでしょう。
しかしハイカー人口がとっても少ない鳥取県では、宝仏山を登る人はそれほど多くはないようです。
天候に恵まれた今日も、下山時に3人組の1パーティとすれ違っただけで、他は人の姿を全く見ることのない静かな山行となりました。

2007年04月15日 伯耆大山と周辺 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。