--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年09月17日

雨の津黒山。

NHK文化センター米子教室の講座「山とパワースポット」で、中国山地の津黒山(つぐろせん・1117.8m)に行ってきました。

雨の津黒山・その1
米子を出発してまずは、久那度神を祀る中和神社を参拝。
小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトリーダー・川口淳一郎さんがお参りしたことで、近年注目を浴びているパワースポットであり、社務所の方にそれにまつわるお話をお聞かせいただきました。

雨の津黒山・その2
続けて山乗渓谷入り口へ移動し、準備体操をして出発。
すぐ先にある山乗千手観音を、二つ目のパワースポットとしてお参りしました。

雨の津黒山・その3
さらに小規模な土砂崩れ跡を慎重に通過して、三つ目のパワースポットとして山乗渓谷の不動滝へ。
小さいながらも、神秘的なパワーに満ち溢れる滝です。

雨の津黒山・その4
三つのパワースポットを巡った後は、いよいよ登山です。
山乗渓谷遊歩道を終点まで進み、舗装道路を横切って津黒高原遊歩道を進んで行きます。

雨の津黒山・その5
さらに舗装道路を歩いて上を目指すと、困ったことに空からは大粒の雨が…。
津黒山登山口の手前にあるあずまやで、早めの昼食を兼ねて雨宿りをしました。

雨の津黒山・その6
昼食後、雨が小降りになる頃合いを見計らって、津黒山頂上を目指します。
途中は植林帯の急登が続く場面も。

雨の津黒山・その7
あずまやから1時間余りで到着した、津黒山頂上。
いっときは登頂をあきらめようか?との話も出たのですが、雨でも登ることができればやはり満足感、達成感は大きいものがありました。

雨の津黒山・その8
下山は津黒高原遊歩道から車道をたどって、山乗渓谷の駐車場へ。

さて今年4月から全5回のシリーズとして実施してきた、「山とパワースポット」もこれで最終回です。
ご参加いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

この企画は好評(?)でもあり、あと2回、1日体験講座として実施の予定です。
興味のある方は、ぜひNHK文化センター米子教室へお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先:
NHK文化センター米子教室

2011年09月17日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。