--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年09月11日

烏ヶ山の登山道。

鳥取県立大山自然歴史館の山岳情報調査の仕事で、大山の南東に位置する烏ヶ山(からすがせん・1448m)に行ってきました。

烏ヶ山の登山道・その1
ところで烏ヶ山は鳥取県西部地震以降、登山禁止状態が続いております。
今回の記録は参考程度にご覧ください。

烏ヶ山の登山道・その2
鏡ヶ成キャンプ場前の登山口からしばらくは、道は歩きやすい状態です。
台風12号による被害も、まったく見られませんでした。

烏ヶ山の登山道・その3
南峰下の露岩帯。
ここら辺が地震で崩落したため、登山禁止措置がとられたかと思うのですが、現状ではかなり安定しています。

烏ヶ山の登山道・その4
南峰から本峰へと下る途中の、一番不安定な箇所にはフィックスが張られ、歩くラインも尾根上に変更されて、それほど不安なく通過できるようになっていました。

烏ヶ山の登山道・その5
烏ヶ山の頂上。

烏ヶ山の登山道・その6
下山は新小屋峠方面へ。
2年前の山岳情報調査時には感じなかったのですが、今はここら辺が、左右の笹がうるさくなってきているようです。
それでも通行には特に影響はない程度のものでした。

2011年09月11日 伯耆大山と周辺 コメント:2

はじめまして木元さん、km-surfと言います。
9月11日は、私も烏ヶ山に行きました。
今回が初めてだったのですが、展望は別として、結構楽しめました。
ところで烏越峠へのルートは、かなりのヤブとなっているのでしょうか??
今度は、こちらもチャレンジして見たいのですが....

2011年09月18日 km-surf URL 編集

km-surfさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
この日は展望は今ひとつでしたが、山深さの感じられる雰囲気でしたね。
ところで烏ヶ山-鳥越峠間については、山岳情報調査の除外区域であり、詳細は判りません。
私は立場上、無雪期において登山道通行禁止区域は、特に理由がない限り立ち入りは控えておりますのでご了承ください。
聞くところによるとヤブよりも、足元が抜ける危険があって(片側が大きく抉れているため)、そちらのほうが怖いということです。
通過の際は、充分ご注意なさってください。

2011年09月18日 きもと URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。