--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年08月01日

赤石岳を登って赤石小屋へ。

南アルプス縦走の4日目、やっと晴れ渡った空が頭上に広がりました。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その1
荒川小屋から見た夜明け前の空。
ほとんど快晴です!

赤石岳を登って赤石小屋へ・その2
朝食を終えてすぐに出発、大聖寺平まではほぼ水平のトラバース道を歩いていきます。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その3
大聖寺平を過ぎ、小赤石岳(こあかいしだけ・3081m)の登りに差しかかって背後を向くと、前日登った荒川三山の稜線を望むことができました。
右から東岳(ひがしだけ・3141m)、中岳(なかだけ・3083.2m)、前岳(まえだけ・3068m)です。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その4
さらに登ると右前方に、いよいよ目的の赤石岳(あかいしだけ・3120.1m)の姿が迫ってきました。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その5
稜線は明るく、爽快な雰囲気です。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その6
間もなく、小赤石岳山頂に到着。
遠くに見えるのは富士山(ふじさん・3776m)です。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その7
小赤石岳から見た、赤石岳。
中間の分岐点に不要物をデポして、頂上を目指すことにしました。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その8
そしていよいよ、赤石岳頂上へ。
南アルプスの盟主とも言われる山の山頂です。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その9
赤石岳頂上三角点と、赤石岳避難小屋。
少し避難小屋へも立ち寄ろうか?とも思ったのですが、急速に雲が湧き上がってきたので早々に下山にかかることにしました。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その10
分岐から急斜面を下ると、シナノキンバイ咲くお花畑となりました。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その11
途中で通過する、北沢の源頭。
水の流れが清々しい感じです。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その12
これはラクダの背のトラバース道。
桟道など多く、なかなか体力を消耗する区間です。

赤石岳を登って赤石小屋へ・その13
そしてガスで富士山の見えなかった富士見平を過ぎて、宿泊先である赤石小屋へ。
きれいなお姉さんが管理人を務める、雰囲気の良い過ごしやすい山小屋でした。

2011年08月01日 ガイド コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。