--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年04月29日

仕事で三徳山へ。

今年のゴールデンウィークの始まりとなる昭和の日に、仕事で鳥取県三朝町の三徳山へ行ってきました。
目的は登山ではなく、あくまでも投入堂の参拝。
それでも参拝道はやや険しめの登山道といって良い内容なので、安全確保その他で、十分参加者の皆様のお役に立てたのではないかと思います。
もちろん三徳山や三仏寺、投入堂の概要についても、できる範囲で説明させていただきました。
それらの内容について決して精通しているとは言えませんが、私は歴史がけっこう好きですし、そういったガイドにも対応できるよう資料もいっぱい!揃えているのです。

仕事で三徳山へ
ところで2007年から解体しての大規模な改修工事が行われていた三仏寺本堂は、この3月末に作業が終了したばかり。
この日は早速その本堂で、結婚式を上げられている方がありました。
あんまり目にすることのない仏式の結婚式ですが、なかなかおごそかで好ましい雰囲気の式だったように見えました。
お客様も普段見ることのできない、こういった結婚式を少しだけですが見れて、とても興味深そうになさっていました。
(宿入橋から先の投入堂参道の写真は1枚も写すことができませんでした。天候の良い祝日ということで、すれ違いが非常に多くて気を使い、カメラを取り出す余裕はまったくありませんでした)
スポンサーサイト

2011年04月29日 ガイド コメント:0

2011年04月28日

残雪多い大山。

今日は鳥取県立大山自然歴史館による、山岳情報調査に行ってきました。

残雪多い大山・その1
指定のコースは大休峠からユートピアへ抜けるもの。
しかし今年の大山は残雪がなかなか融けずに、中途半端な状態になっています。
核心部である親指ピークはユートピアから越えたほうが多少は楽なので、逆コースとさせていただき、大神山神社から山に入りました。
…しかし奥宮裏手の登山口の様子はご覧の通り。
4月末とは思えないくらいに、豊富な残雪が周囲を覆っていたのでした。

続きを読む

2011年04月28日 伯耆大山と周辺 コメント:4

2011年04月26日

雨上がりの星山から櫃ヶ山縦走。

お客様をご案内して、中央中国山地の星山(ほしがせん・1030.3m)から櫃ヶ山(ひつがせん・953.5m)の縦走に行ってきました。

雨上がりの星山から櫃ヶ山縦走・その1
スタートは勝山美しい森ビジターセンター左手前の、星山東口登山口から。
小雨が降る中、雨具を着用しての出発です。
記念植樹が行われている一角を抜けると、前方にすっきりとした姿の星山が姿を現しました。

続きを読む

2011年04月26日 ガイド コメント:2

2011年04月24日

山焼きから間もない船上山屏風岩。

所属する山岳会・岳獅会の山行で、船上山の屏風岩でクライミングをしてきました。

山焼きから間もない船上山屏風岩・その1
ところで船上山屏風岩下の斜面は、10日ばかり前に3年に一度の山焼きがされたばかり。
まだ焦げ臭さの残る横手道をたどって、岩場の基部に向かいました。

続きを読む

2011年04月24日 クライミング コメント:0

2011年04月23日

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走。

旅行会社の仕事で、岡山のお客様を鳥取-岡山県境の朝鍋鷲ヶ山(あさなべわしがせん・1074m)から三平山(みひらやま・1009.8m)の縦走コースへご案内してきました。

雨の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走・その1
バスで蒜山高原側から林道川上2号線に入り、無理のないところで下車。
舗装路である林道を少し歩いて、登山道に入りました。
天候は生憎の雨でした。。

続きを読む

2011年04月23日 ガイド コメント:0

2011年04月22日

朝鍋鷲ヶ山から金ヶ谷山縦走。

先日に引き続き、再度鳥取-岡山県境の朝鍋鷲ヶ山(あさなべわしがせん・1074m)周辺の様子を調べに行ってきました。

朝鍋鷲ヶ山から金ヶ谷山縦走・その1
こんどは野土路トンネルから林道を上がって、野土路乢の登山口へ。
2005年の岡山国体の山岳競技のために整備されたのでしょう、立派な看板やお手洗いが立てられていますが、場所が不便なため最近は利用されることも少ないような雰囲気でした。

続きを読む

2011年04月22日 その他の山々 コメント:0

2011年04月21日

三日月山と剣山。

少々思うところがあり、急遽岡山県の高梁川源流の山を訪ねてみることにしました。

三日月山と剣山・その1
鳥取県から国道180号を南に向かい、明地トンネルで岡山県に入ってすぐ左手に現れる広場に車を駐車。
この広場右手が、今回登る三日月山(みかづきやま・993m)と剣山(けんざん・962m)の登山口です。
最初は植林の中の味気ない林道を進みます。

続きを読む

2011年04月21日 その他の山々 コメント:0

2011年04月20日

雑誌『岳人』と『山と渓谷』の2011年5月号。

現在発売中の雑誌『岳人』5月号に、投稿した写真が掲載されました。

『岳人』2011年5月号
P133の「新岳人写真倶楽部」のページに、2月27日に登った大山北壁弥山西稜登攀中に写した1枚が載っています。
けれどもちょっと写真の写り(技術)がいま一つ???
もっと腕を磨いて、次回は大きく取り上げていただけるよう頑張りたいと思いました。

続きを読む

2011年04月20日 山の本や雑誌 コメント:0

2011年04月17日

中途半端な残雪の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走。

次の週末の仕事に備えて、鳥取-岡山県境の朝鍋鷲ヶ山(あさなべわしがせん・1074m)から三平山(みひらやま・1009.8m)の様子を見に行ってきました。

中途半端な残雪の朝鍋鷲ヶ山から三平山縦走・その1
三平山登山口に車を停めて、林道川上2号線を徒歩で朝鍋鷲ヶ山の登山口まで移動。
途中雪崩れで倒された倒木に道が塞がれた箇所があり、車での移動はまったく不可能な状態でした。
登山口もこんな様子で、登るのがためらわれる感じでしたが、この先は残雪は断続的であり、それほど大きな問題になる量ではありませんでした。

続きを読む

2011年04月17日 その他の山々 コメント:0

2011年04月16日

出雲北山・鼻高山と浮浪の滝、韓竈神社。

NHK文化センター米子教室の新講座「山とパワースポット」で、出雲北山の最高峰である鼻高山(はなたかせん・536.3m)に行ってきました。

鼻高山・その1
スタートは日本海側に位置する鰐淵寺の山門手前から、伊努谷峠を経て頂上へ。
心配された雨には降られなかったものの、曇天で風も吹いていて、やや肌寒さを感じる空模様でした。

続きを読む

2011年04月16日 ガイド コメント:0

2011年04月14日

薬師谷から弥山へ。

NHK文化センター米子教室ゆっくり歩く登山教室」2011年度第1回目は、出雲北山の弥山(みせん・494m)に向かいました。

薬師谷から弥山へ・その1
コースは出雲大社から登山口に向かい、右上に向かう一般登山道を見送って直進する、薬師谷をたどるものを選びました。

続きを読む

2011年04月14日 ガイド コメント:2

2011年04月12日

花見山、龍王滝、金持神社。

NHK文化センター米子教室ゆっくり歩く登山教室」の下見で、鳥取県日南町と岡山県新見市の境に立つ、中央中国山地の花見山(はなみやま・1188.0m)に行ってきました。

花見山・その1
スタートは日南町の花見山スキー場から。
例年だったらそろそろ、スキーコースに植えられたスイセンの花が見頃になるのでしょうが、今年は残雪が多くて花はまだほんの少し。
ところどころ残雪を踏んで歩く場面もありました。

続きを読む

2011年04月12日 その他の山々 コメント:0

2011年04月11日

タムシバが咲く三嶽と小金ヶ岳。

最近、和気アルプスとか播磨アルプスなど、ご当地アルプスに興味が出てきたので、少し足を伸ばして京都府との境に近い、兵庫県東部の多岐アルプスに行ってきました。

タムシバが咲く三嶽と小金ヶ岳・その1
篠山市から北に向かって、県道301号の火打岩という場所から登山スタート。
最初は人家の隙間を通り抜けて、山に入っていきます。

続きを読む

2011年04月11日 その他の山々 コメント:0

2011年04月10日

雪の残る石鎚山東稜。

四国二日目は、石鎚山(いしづちさん・1982m)を東稜から登ってきました。

雪の残る石鎚山東稜・その1
これは下山後、石鎚スカイラインの途中から写した石鎚山の様子です。
マッターホルンみたいでなかなか格好良い感じ!
東稜は概ね右手のスカイライン上をたどります。

続きを読む

2011年04月10日 その他の山々 コメント:3

2011年04月09日

四国の寒風山へ。

岳獅会の仲間と二人で、二日間の日程で四国に向かいました。

四国の寒風山へ・その1
初日は出発がやや遅めだったこともあり、無理なくハイキングへ。
松山自動車道いよ西条インターチェンジから旧寒風山トンネルを抜けて、林道瓶ヶ森線の起点ともなっている桑瀬峠の登山口から登山スタート。
目的の山はトンネルの上に位置する寒風山(かんぷうざん・1763m)です。
ちなみに寒風山は、私の生まれた家の前から見えた、物心ついて一番最初に覚えた山の名前です。
とはいっても私の出生地は秋田県南秋田郡天王町鶴沼台。。
(たぶん市町村合併で今は違う住所になっているでしょう)
見えていたのは、秋田県男鹿半島の寒風山(かんぷうざん・355m)のほうなのでした。
ということでこの山は全く別の山なのですが、何となく親近感を覚える山なのです。

続きを読む

2011年04月09日 その他の山々 コメント:2

2011年04月07日

三徳山参拝。

ちょっと調べたいことがあり、鳥取県中部三朝町の三徳山に行ってきました。
三徳“山”とはいっても登山ではなく、お寺の参拝です。
でも参拝道は登山そのものと言ってよい、険しい道となっているお寺なのです。

三徳山参拝・その1
登り口は県道21沿いのこの階段から。
登ったところに受付所があり、参拝料400円を支払って先に進みます。

続きを読む

2011年04月07日 パワースポット コメント:0

2011年04月06日

鰐淵寺から鼻高山周回。

今月から新しくスタートする、NHK文化センター米子教室山とパワースポット」の下見で、出雲北山の鼻高山(はなたかせん・536.3m)に行ってきました。

鰐淵寺から鼻高山周回・その1
同行者は岳獅会のメンバー二人。
本当はアシスタントをしてくださる方に来ていただくのが良かったのですが、最近ちょっとスケジュール調整がちぐはぐになってしまい、その方の都合の悪い日に下見を実施することになってしまいました。
登山は鰐淵寺の山門手前からスタート。
雑木林の美しい道を、石仏を見ながら登っていきます。

続きを読む

2011年04月06日 その他の山々 コメント:2

2011年04月05日

雪解けの三瓶山。

お客様をご案内して、島根県中部の独立峰である三瓶山(さんべさん・1125.9m)に行ってきました。

雪解けの三瓶山・その1
登山口は西の原、コースは扇谷を選びました。
この写真真中の大きな沢の食い込みを、右に進むものです。

続きを読む

2011年04月05日 その他の山々 コメント:2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。