--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2013年01月16日

ブログ移行、その他のお知らせ。

長い間(6年以上!)続けてきた、このブログ『山と兎』ですが、更新作業の手間などを考えて、別のブログサービスに移行させて頂くことにしました。

新しいブログのタイトルは、色々と別のものも検討したのですが…やっぱりこのまま、『山と兎』で続けたいと思いました。

ということでやや混乱させてしまうかもしれませんが、これからは新しいほうの『山と兎』を、よろしくお願いします。
アドレスは以下の通りです。

http://yamatousagi.blogspot.jp/

ところで一部の方にはお知らせしているのですが、昨年末に引越しをしています。
新しい住まいは東京都です。
従ってもう、大山や中国・四国地方の話題を取り上げる回数もぐんと減ってしまいます。
大山の登山情報をお届けするというテーマで始めたこのブログですが、新しいものは単純に自分自身の山行報告等が中心となります。

そして皆さんが一番心配してくださる、動物たちのことなのですが…。
…実はもう、離れて暮らすことになってしまっています。
寂しいことですが…。
まあ東京に移住はしましたが、今後も月に1回は米子に出向きますので、その時にぽこ、みあ、ぴいと出会って、一緒に遊んで、写真を撮ることもできるでしょう。

ということでうさぎの可愛さを伝えるという、もう一つのテーマも、新しいブログではほとんど引き継ぐことはできないのですが、よろしかったら今後もご覧になってみてください。

すみません、新しいブログもまだ体裁が今ひとつ整っていないのですが、順次調整していきますので、見やすくなると思います。
いろいろご面倒、ご心配をおかけしますが、これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

2013年01月16日 近況など コメント:0

2012年06月22日

名古屋に来ました。

夜行バスで東京を離れ、名古屋にやって来ました。

名古屋に来ました
諸般の事情により、今年の夏は名古屋を起点としてガイドの仕事をすることになりました。
これまでまったく縁がなく、右も左もぜんぜん分からない名古屋。
駅前には巨大なビルが立ち並んでいて、びっくりです。。

2012年06月22日 近況など コメント:0

2012年06月19日

少しだけ、ブログ更新しました。

昨日、おとといは仕事その他で手を付けられなかったのですが、やっとブログの更新をすることができました。
ほぼ一ヶ月ぶりであり、楽しみにしてくださっていた皆さんには、本当にお待たせしてしまいました。
ところが…。
一部の山の写真を入れたハードディスクを、何と米子の自宅に置き忘れてしまっていたのです。。
ということで更新は、ちょっと歯抜けとなっている状況です。
いずれ米子に戻ったら(7月10日の予定)、5月30日の九重山の記録などをアップしますので、それまでお待ちください…。
とりあえず今日は5件分のみの更新ですが、もう少し写真データがあるので、明日かあさって辺り、余裕があればまた更新をするかもしれませんのでよろしくお願いします。

2012年06月19日 近況など コメント:2

2012年02月17日

今月いっぱい外出です。

今から夜行バスで、東京へ向かいます。
帰宅は月末、29日朝の予定です。

今月いっぱい外出です。
ぽこともしばしの別れ、寂しいです!

上京中はバタバタするため、ブログ更新はできそうにありません。
次の更新はもしかしたら2週間後…くらいかな??
余裕があればツイッターで何か流しますので、よろしければそちらをご覧ください。

2012年02月17日 近況など コメント:0

2011年06月10日

またやられてしまいました。

またやられてしまいました。
何かというと、ウルシです。
2007年の5月以来の4年ぶりであり、それ以前の2006年の9月にも一度やられているので、これで3度目です。
…。
辛いです。。
異変に気がついたのは4日前。
けれども続けて3日間、山に出掛ける用事があったので、まあ大丈夫だろうと思って放っておいたのですが、昨日の夕方から猛烈に悪化。
一時は右目を開くこともできないくらいでしたが、今朝やっと病院に行くことができて、いただいた薬を飲んだら随分と楽になってきました。

薬とぽこ
たくさんの薬にぽこも呆れ顔?
(ちなみにぽこは現在、毛替わりの真っ最中でボサボサです)

さて今回はどこでやられたかというと、先週金曜日に行った、鳥越峠で間違いないと思います。
このときは大山自然歴史館山岳情報調査であったため、登山道整備、というほどではないですが、道に倒れかかった倒木をどけながら歩いていたのでした。
その際、折れた大きな枝を力まかせによけた時、それがヤマウルシであることに気づいたのです。
しかし汁がついたとかそういうことはなかったので、あんまり気にしないでいたのですが…やっぱりやられてしまったのでした。
困ったものです。。

今年の山陰の山はどこも、年末からの豪雪の影響で倒木が多くなっています。
中にはウルシ系の木もあることでしょう。
私のようにならないためにも、倒木を潜る際は木の種類にも十分に気を配っていただければと思います。
(ヤマウルシは新芽の茎が赤いので、判断が付きやすいでしょう)

2011年06月10日 近況など コメント:2

2011年03月19日

日本は2.4m動いたのか?

今朝は大山登山口近くにある、鳥取県立大山自然歴史館に行ってきました。
来年度4月からの、山岳情報スタッフに登録するための面接、および設問試験を受けるためでした。
私はもう2年やらせていただいている仕事なので、まず問題ないと思いますが、それでも登山経験や自然知識などを問われる、それなりに厳しい?試験だったと思います。。

日本は2.4m動いたのか?・その1
試験後、事務室前の掲示板を見たら、先日下見に出かけた、この自然歴史館のスタッフにも同行していただいた鏡ヶ成での写真が貼られていました。
右の写真の巨大ミズナラの下に立つ人物は私です。
もし近いうちに、自然歴史館に足を運ぶ機会がある方は、ぜひご覧になってみてください。

ところで今日はちょっと気になることがあり、自然歴史館の前からGPSを取り出して、周囲を少しだけ歩いてみました。

続きを読む

2011年03月19日 近況など コメント:2

2011年03月16日

ぐったりしています。

このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、お見舞い申し上げます。
また数多くの犠牲になられた方々には、心よりお悔やみ申し上げます。

さらに関東地方にお住まいの皆さんも、停電、交通機関の乱れ、日用品の不足と不自由な生活を強いられていることと思います。
微力ながら、私も可能な限り状況改善に協力できればと考えております。
私は経済的にはあまり余裕がない反面、思い切ってスケジュール調整をすれば時間は比較的自由になります。
もう少し状況が落ち着いたら、自分の能力が効果的に発揮できる場を探して力添えさせていただければと思います。

それにしても私も今は被災地から離れた山陰を中心として暮らしているのですが、元々は東北の生まれ育ち。
今回の津波被害の映像を、とても冷静に観ることはできませんでした。
さらに親しい山仲間の家族が犠牲になられたとの連絡も入り、本当にぐったりとしています…。

ぽことみあ
しかしいつまでも肩を落として過ごす訳にもいかないし、直接の被害を受けていない我々が力強く頑張ることが重要でしょう。
ということで可愛いぽことみあの姿を見て、ほんの少しでも和んでください!
前回のブログ更新から今日までの間に、2度ばかり山に行っているのですが、そちらは後ほど報告をアップしたいと思います。

2011年03月16日 近況など コメント:2

2011年01月01日

米子は大雪です。

あけましておめでとうございます。
新しい年が皆さんにとって素晴らしい1年でありますように、お祈り申し上げます。

さてニュースなどでご存知の方も多いかと思いますが、昨日朝より降り出した雪のため、私の住む鳥取県西部は現在、大変なことになっています。
昨日午後には奥大山スキー場で発生した雪崩に、4名の方が巻き込まれました。
国道9号線では大型タンクローリーが道をふさいで、今日未明には1000台もの車が立ち往生したとのこと。
そして現在も米子市内では、大雪による送電線鉄塔倒壊のため、1万7000世帯が停電となっています。
私の所属する岳獅会が毎年新年に協力している、大山遭難防止協会の冬山パトロールも今日は中止。
米子市内から大山寺に向かう観光道路(県道24号線)も通行止めです。
航空便や鉄道も運休が多く、米子市はほぼ、孤立に近い状態になってしまいました。

大雪の米子・その1
これは午前中、雪が小康状態の時に写した、米子市内の様子。
この時は晴れ間ものぞいていましたが、現在はまた激しく雪が降り出しています。

続きを読む

2011年01月01日 近況など コメント:7

2010年10月19日

剣山のミステリーサークル。

他のブログ等でも、少しだけ話題になっていますが…先日登った四国山地の剣山(つるぎさん・1954.7m)頂上付近に、“ミステリーサークル”が出現しています。

剣山のミステリーサークル・その1
私が確認したのは3ヶ所。
一番顕著なものは剣山の東側、一ノ森側に少し下った地点から見ることのできるこの斜面でした。

続きを読む

2010年10月19日 近況など コメント:8

2010年10月11日

プリンタのインク。

今日は久し振りに部屋の掃除をしました。
部屋の片隅に、無造作にためこんでいたプリンタの空きインクカートリッジをまとめたら、こんなにたくさん!
みあもびっくり!です。。

プリンタのインク
このインクカートリッジは、今の住まいに引っ越した昨年2月からの、1年半余りの間に使用したもの。
登山ガイドの仕事を始めてからは、広告チラシやお客様にお渡しする写真の印刷、その他もろもろの用事でプリンタを使用する頻度は高いのですが、それでもちょっと多すぎ?のようにも思います。
今、使用しているプリンタはEPSONのPM-G860というタイプ。
基本的な使いかっては良好なのですが、インクの減りは非常に早く(特にイエロー)、困ってしまいます。
特に白黒でしか使わないのに、カラーのインクがどれか無くなると印刷不能になってしまうのは、非常に不便です。
それに私はEPSONというメーカーは好きだったのですが、それはかつてNECのPC-9801というコンピュータの互換機を、手頃な価格で発売してくれた頃の好印象があってのこと。
しかしこのプリンタを使っていると、互換のインクカートリッジは使うなという画面表示があちこちで出てくるので、何だかなーと思ってしまいます。
聞くところによると、CANON製のプリンタはカラーインクが切れても白黒印刷ならば続行できるようです。
次に購入するプリンタは、ぜひCANONのものにしようと考えています。

2010年10月11日 近況など コメント:4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。