--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2010年03月27日

空から見た伊勢湾。

ちょうど一週間の新潟行きを終え、昨日米子に戻りました。

空から見た伊勢湾
交通手段は行きと同様、新潟―大阪間は飛行機で、大阪―米子間は高速バスでした。
新潟からの飛行機では、めったに乗ることのない(というか初めて)の“J席”というのを利用させていただきました。
ゆったりとしたスペースで、窓も1人分シートに2つもついている、なかなか素晴らしい座席です。
しかし残念ながら雲が多く、期待していた中部山岳の山々は見ることができませんでした。
けれども太平洋沿岸に近づくと雲も切れ、眼下には景色が広がるようになりました。
写真に写っている海は伊勢湾で、手前の細長い陸地は知多半島のようです。
中央辺りの小島は、中部国際空港でしょうか。
普段乗る飛行機ではあまり見ない景色なので、ちょっと新鮮な感じを受けました。

続きを読む

スポンサーサイト

2010年03月27日 風景の写真 コメント:2

2008年11月26日

紅葉の鬼住山・笹苞山。

今年は本当に紅葉が色鮮やかです。
我が家の裏山も、昨年以上の色付きを見せるようになってきました。
(今日は暖かく、先週降った雪は全部融けたようです)

紅葉の鬼住山・笹苞山
左手前の小山が鬼住山(きずみやま・329.9m)で、右奥の山が笹苞山(さすとやま・511.5m)です。

続きを読む

2008年11月26日 風景の写真 コメント:0

2008年11月19日

初雪の裏山。

昨晩から今日にかけて、鳥取県の平地部でも初雪が降りました。
パラパラ舞うくらいで積もることはないだろうと思っていたのですが、朝、起きてみたら裏山が白くなっていてびっくり!でした。

初雪の裏山・その1
家の近くの、ちょっと小高い場所から写した今朝の裏山。
左手前の小山が鬼住山(きずみやま・329.9m)で、右奥の山が笹苞山(さすとやま・511.5m)です。

続きを読む

2008年11月19日 風景の写真 コメント:0

2008年08月07日

裏山の虹。

今日の夕方は、家の裏山の上空に大きな虹が掛かりました。

裏山の虹・その1
左手前の影が鬼住山(きずみやま・329.9m)で、右奥が笹苞山(さすとやま・511.5m)です。

裏山の虹・その2
笹苞山上空の虹のアップ。
この写真では解かりづらいのですが、明るい虹の外側にもう一つ虹ができていていました。

2008年08月07日 風景の写真 コメント:6

2008年06月04日

夕焼けの鬼住山・笹苞山。

今日の夕方は、きれいな夕焼け空が広がりました。

夕焼けの鬼住山・笹苞山
その夕焼けの頃、家の玄関前から見た裏山の写真。
左手前が鬼住山(きずみやま・329.9m)、右奥が笹苞山(さすとやま・511.5m)です。

2008年06月04日 風景の写真 コメント:0

2008年02月28日

寒い朝。

暖冬と言われていたこの冬ですが、最近は本当に寒い日が続きます。

ベランダからの風景・その1
自宅のベランダから見た、向こう側の林。
今朝は冬の山陰には珍しく青空が広がっていたのですが、夜の間に多少は雪が降ったようです。
木々には新雪がついていました。

ベランダからの風景・その2
古峠山に続く尾根筋もベランダから見えるのですが、雪で随分と白くなっていました。

今朝はこのように晴れ渡ったものの、そのぶん放射冷却現象で気温が下がり、本当に寒かった!
通勤途中の道もコチンコチンに凍結し、途中で大きな交通事故が発生していました。
冬の通勤は、けっこう命がけです。

いっぽう、ぽこは…。
うさまんになったぽこ
暖房のきいた部屋の窓際で、朝っぱらからうさまんになってグーグーいってました。
ゲゲゲの鬼太郎みたいでうらやましい!
でも子うさぎなのにあまりにもぐうたらで、ちょっと心配になってしまいます。

2008年02月28日 風景の写真 コメント:2

2008年02月01日

雪化粧の鬼住山

寒い日が続きます。
今朝は外を見ると雪、それでも視界は良く、裏山の鬼住山がくっきりと見えました。

雪化粧の鬼住山・その1
新雪で雪化粧された鬼住山。

雪化粧の鬼住山・その2
木々に雪が積もり寒々しい感じです。

一方、ぽこは…。
ぽこ
暖かい部屋の中で、ごろんと横たわっていました。
子うさぎ向けに室温は高目にしているので、ぽこは寒さ知らずです。

2008年02月01日 風景の写真 コメント:2

2007年12月31日

山陰は雪です。

鳥取県地方は昨日から雪。
天気予報で言われていた程の量ではないな、と思っていましたが、今日になって本格的に積もり始めました。

雪の三朝温泉
家族旅行で訪れた、鳥取県中部の三朝温泉の今朝の様子です。
この時点ではそれ程積もっていないのですが、伯耆大山の西側に位置する自宅に帰りつく頃には、かなりの大雪となっていました。

ところで今年も今日で終わり、元旦の明日は大山登山の予定です。
この冬は大変に雪が少なかったのですが、今日でかなり積もっていることでしょう。
新雪をかき分けて登るのが、今から楽しみです。

2007年12月31日 風景の写真 コメント:2

2007年10月15日

朝焼けの鬼住山。

我が家の玄関前から写した、朝の鬼住山。
頭上には美しい朝焼けの空が広がっていました。
(残念ながら、大山はこの鬼住山に遮られて、我が家からは見ることができません)

朝焼けの鬼住山
ところでこの鬼住山は、紅葉を楽しむミニハイクコースとして、米子周辺の人には(ちょっとだけ)知られています。
しかし今年の紅葉は、もう少し先みたいです。

2007年10月15日 風景の写真 コメント:0

2007年10月04日

満開の彼岸花。

職場の事務所の傍らで咲き始めた彼岸花が、満開になってきました。

彼岸花・その1

彼岸花・その2
米子市周辺の水田や畑の片隅のあちこちで、このような彼岸花を目にします。
最近は朝晩もめっきり冷え込んで、本格的に秋になったことが感じられます。

2007年10月04日 風景の写真 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。