--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

2011年12月27日

寒さ厳しい木曽福島。

年内最後の登山として、久し振りに冬の3000m峰を登ろうと思いたちました。
まああんまり無理をせず登れるところということで、選んだのが木曽御嶽山(きそおんたけさん・3067m)。
日本の3000m峰の中では一番西の山であり、米子からも足を運びやすいところです。

寒さ厳しい木曽福島・その1
初日は丸一日車を運転して、宿泊する山麓の街・木曽福島へ。
中部山岳登り口の街はあちこち出向きましたが、ここは初めて訪れる場所。
到着したのは夕暮れ間近の時間でしたが、少しだけ街を散歩してみることにしました。

続きを読む

スポンサーサイト

2011年12月27日 旅行・観光 コメント:0

2011年11月05日

「ナチュラルリース & デジタルアート Takako & Reiko姉妹展 Vol.3」のご案内。

今年も鳥取県立大山自然歴史館において、「ナチュラルリース & デジタルアート Takako & Reiko姉妹展」が開催されています。
昨年、一昨年に続いてこれが3回目となります。

ナチュラルリース & デジタルアート Takako & Reiko姉妹展 Vol.3・その1
すでにおととい文化の日から開催中で、最終は11月13日(日)までとなります。

続きを読む

2011年11月05日 旅行・観光 コメント:0

2011年10月19日

土釜、つづろお堂、二重かずら橋。

翌日にガイド登山を実施するため、四国へと向かうことになりました。
約半年ぶりの四国です。

土釜、つづろお堂、二重かずら橋・その1
途中休憩した、与島パーキングエリアから見た瀬戸大橋。
向こう側では、大型貨物船が橋の下を潜ろうとしていました。

続きを読む

2011年10月19日 旅行・観光 コメント:0

2011年07月10日

富良野のファーム富田。

今回、北海道へ向かった理由は、お客様をご案内して日高山脈最高峰の幌尻岳(ぽろしりだけ・2053m)を登ることでした。
日高は精通しているとはまったく言えない山域ですが、現在幌尻岳を登るのに一般的にたどられる額平川のコースでは、渡渉を20回近く繰り返す必要があります。
私はこれまでの沢登り経験を買われて(少なくとも100本以上は登っています)、渡渉時のサポートを中心としたお客様の安全確保をするということで、今回は同行させていただくことになりました。
メインのガイドは北海道の経験豊富であり、幌尻岳も7回登っている方です。

ということでとよぬか山荘朝3時発のシャトルバスに乗り込み、額平川を目指したのですが…途中から激しい雨が降り始めたのです。。
シャトルバスの運転手さんと、額平川を抜けた先の山小屋・幌尻山荘の支配人の方との無線での相談により、本日の山行は認められない、とのこと。
…困ってしまいましたが、やむを得ません。
今回は潔く諦めて、観光へと切り替えることになりました。

富良野のファーム富田・その1
ということで向かったのが、道央有数の観光地である富良野。
中でも一番人気の、ファーム富田へ。
色とりどりの花が咲き誇り、アドバルーンみたいなのも上がっていて、何やら楽しそうな雰囲気です。

続きを読む

2011年07月10日 旅行・観光 コメント:0

2011年07月09日

二部谷訪問。

仕事で3日間、北海道へ行くことになりました。

二部谷訪問・その1
初日は移動日、少し時間に予定があったため、日高山麓の二風谷に立ち寄ることになりました。
アイヌの聖地とされていたものの、ダム建設によって大きな影響を被った場所です。

続きを読む

2011年07月09日 旅行・観光 コメント:0

2010年11月17日

阿井観音の紅葉。

昨日登った島根県奥出雲の猿政山(さるまさやま・1267.7m)は、奥出雲観音八霊場第4番の阿井観音の境内を通って、登山道につながる林道に入っていくことになります。
その阿井観音の紅葉が、あまりにも見事だったので、少しご紹介したいと思います。

阿井観音の紅葉・その1
これは猿政山に向かう、林道内尾谷川線に入る際に通過する橋。
すでに阿井観音の一角です。
橋の左右から紅葉が迫ってきていて、なかなか壮観でした。

続きを読む

2010年11月17日 旅行・観光 コメント:0

2010年10月17日

奥祖谷の二重かずら橋。

地元の米子市、境港市のお客様を、日本百名山の一つである四国山地の剣山(つるぎさん・1954.7m)にご案内すべく、徳島県に向かいました。

奥祖谷の二重かずら橋・その1
今回の宿泊先は、丸石パークランド
剣山の登山口である見ノ越に近い、奥祖谷の集落の車道沿いに建つ、この近辺では数少ない剣山登山の拠点として利用できる貴重な宿です。
少し早い時間に到着したので、宿のすぐ目の前にある二重かずら橋を見学に行くことになりました。
“かずら橋”とは葛類を用いて作られた原始的な吊り橋のことで、徳島県の観光名所の一つとなっています。
特にこの奥祖谷では二つの架けられているので、ちょっとお得(?)な感じ。
入場料500円を払って、早速渡ってみることにしました。

続きを読む

2010年10月17日 旅行・観光 コメント:0

2010年10月10日

蒜山ハーブガーデン「ハービル」。

久々に妻と一緒に、米子近くの観光地に出掛けてきました。

ハービル・その1
行き先は蒜山高原の蒜山ハーブガーデン「ハービル」です。
蒜山高原のメイン道路である国道482号から少し離れた、小高い一角に造られたハーブを中心とした庭園です。
建物裏手に登ると、蒜山三座の姿を一望することができました。
右から下蒜山(しもひるぜん・1100.3m)、中蒜山(なかひるぜん・1123.3m)、そして日本二百名山にも選ばれている上蒜山(かみひるぜん・1202m)です。

続きを読む

2010年10月10日 旅行・観光 コメント:0

2010年09月18日

トナカイ牧場と栂池自然園。

仕事で白馬三山縦走に向かうべく、栂池ゴンドラリフト乗り場に向かいました。

トナカイ牧場
途中立ち寄った、ガーデンの湯という入浴施設には、何とトナカイ牧場が併設されていました!
早速エサ(200円)を購入して、トナカイたちに食べさせてあげました。
勢い余って私の手首を丸飲みするトナカイもいて、びっくり!でした。。

続きを読む

2010年09月18日 旅行・観光 コメント:0

2010年07月19日

銀河の滝とサロマ湖。

5日間のトムラウシ山(とむらうしやま・2141.0m)ガイド登山も無事に終了し、この後しばらくは登山ガイドの先輩である上村博道さんと、仕事抜きで北海道を巡ることになりました。

銀河の滝
レンタカー調達後は、まずは層雲峡の見所である銀河の滝に向かいました。
高度差のある、非常に立派な滝です。
冬期はIV程度の比較的容易なアイスクライミングで登れる滝であり、近いうちに訪れてみたいものだと思いました。

続きを読む

2010年07月19日 旅行・観光 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。